DMMFXのスプレッドについて

MENU

DMMFXは業界最狭水準のスプレッド

DMMFXでは、業界最狭水準のスプレッドになっていて、取引可能な通貨ペアも20種類になります。

 

スプレッドも原則固定されていて、キャンペーン時にさらにスプレッドが狭くなることはあっても、広がることは滅多にありません。

 

そのため、デイトレーダーや短期トレードをする方にとって人気のFX取引業者になっています。

 

以下に記載してあるのが、スプレッドの一覧表になります。

 

「米ドル/円」=0.5銭
「ユーロ/円」=0.9銭
「英ポンド/円」=1.5銭
「豪ドル/円」=1.4銭
「NZドル/円」=2.0銭
「スイスフラン/円」=2.7銭
「カナダドル/円」=2.7銭
「南アフリカランド/円」=3.0銭
「ユーロ/米ドル」=0.7pips
「英ポンド/米ドル」=2.0pips
「豪ドル/米ドル」=2.0pips
「NZドル/米ドル」=2.0pips
「米ドル/スイスフラン」=1.8pips
「米ドル/カナダドル」=2.0pips
「ユーロ/英ポンド」=1.8pips
「ユーロ/豪ドル」=2.3pips

「ユーロ/NZドル」=2.9pips
「ユーロ/スイスフラン」=1.8pips
「英ポンド/豪ドル」=2.2pips
「英ポンド/スイスフラン」=2.9pips

 

以上がスプレッドになります。

 

キャンペーンなどをしているときには、ここからさらにスプレッドが狭くなることがありますので、業界No1のスプレッドの狭さとなります。

 

近年ではどんどんスプレッドが狭くなってきているので、そのうち「スプレッド0」というのも始まるかもしれませんね。