DMMFXのデモ口座について

MENU

DMMFXデモ口座の使い方

DMMFXのデモ口座では、「バーチャル取引」という名称で呼ばれています。

 

しかし、ほとんどの取引業者では、FXかCFDのどちらかでしかデモ口座を持つことができませんでしたが、DMMでは、FXもCFDもデモ口座があるので、実戦に移る前に色々と知ることができるようになります。

 

登録の際には、様々な項目を入力すればすぐに利用できるようになります。

 

まず、利用規約と個人情報保護方針について承諾をし、氏名、ニックネーム、生年月日、電話番号、メールアドレスの5項目に入力をすればすぐに利用開始することができます。

 

登録が完了すると、入力したメールアドレスにIDとパスワードが送られてくるので、それを、デモ口座のログイン画面に入力すれば、すぐに取引を開始することができます。

 

デモ口座であっても、実際のレートと同じように連動しているので、スワップポイントやスプレッドなども連動しています。そのため、自分の取引資金を設定して、その枠の中で取引を行うことで、良い練習になります。もちろん、「バーチャルではない」と思い込むことが大切です。

 

人間誰しも、身銭を切らない状態では多少大胆なことができるようになります。そのため、取引をする際には、「自分の資金だ」と強く思い込むことが大事になってきます。

 

そういうように思うことで、実際の取引と同じような気持ちでバーチャル取引ができるようになります。